ヤマト b2 不具合。 Windows OSで 「Google Chrome」 を使用した際に発生する一部不具合について(途中までしか印刷されずに終わってしまう)

ヤマト運輸B送り状発行システム不具合発生のご連絡

🚀 そしてB2クラウドでも同じサーバーを利用していたために使えなくなってしまったというのが原因のようですね。 また、マスタにご登録いただいたデータをCSV形式に出力してご活用いただくことも可能です。

3

ヤマト送り状発行システム(B2クラウド)障害の原因は?他の発送方法はある?【9/26追記】

👆 以前に使用されていたユーザーIDとパスワードでログインいただけます。 「Microsoft Edge」以外のブラウザで、ヤマトの送り状を印刷する Microsoft Edgeのブラウザは、ヤマトビジネスメンバーズで送り状を印刷する場合、推奨環境外となっています。 「スクリプトエラー」の表示が出た場合は、閲覧しようとしたサイトの情報が正しく表示されない可能性があります。

【ヤマトのビジネスメンバーズ不具合ガイド】エラー時の4つの対処法

🐲 平日 9:00~19:00• (大塚商会:SMILE販売BS2、弥生:弥生販売、OBC:商奉行、筆まめ:筆まめクラウド)• WEB請求書提供サービス• 使っているブラウザが、ヤマトのビジネスメンバーズの推奨環境に合わないと、スクリプトエラーが出てしまうことがあるので要注意。 最も手っ取り早いのは、 手書きの複写式の送り状を使うことです。 画面操作の後に、接続エラーが出てしまった ブラウザの戻る、または進む機能を使って、画面を移動していませんか? ヤマトのビジネスメンバーのページを利用中に、何度もブラウザの画面から移動をすると、ページにつながらないことがあります。

19

Windows OSで 「Google Chrome」 を使用した際に発生する一部不具合について(途中までしか印刷されずに終わってしまう)

☯ そしてB2クラウドが使用しているのは「 パブリッククラウド」と呼ばれるサービスです。

16

ヤマト運輸B送り状発行システム不具合発生のご連絡

🤣 送り状の使用期限は1ヵ月です。 ブラウザは、• ブラウザのキャッシュクリア• キーボードのNumLockキーを有効にする NumLockキーが無効になったまま、「お客様コード」や、パスワードを入力している場合、ログインできないことがあります。 ブラウザに「Microsoft Edge」を使っている Microsoft Edgeは、ヤマトビジネスメンバーズの推奨環境外になっているため、送り状を印刷できないことがあります。

3

ヤマト送り状発行システム(B2クラウド)障害の原因は?他の発送方法はある?【9/26追記】

❤ まとめ• ヤマトのビジネスメンバーズは、電話と、メールフォームで問い合わせが可能• (1)「eメールの内容」をご利用される場合は、伝票番号1登録毎に課金されます。 ブラウザに「Microsoft Edge」を使っている Microsoft Edgeは、ヤマトビジネスメンバーズの推奨環境外になっているため、送り状を印刷できないことがあります。 9月25日13時時点のヤマトからの発表 「接続しづらい状況」 「接続しづらい場合は、数分待って再度接続していただけますようお願いいたします」 とのことで、試しに送り状発行画面に入ろうとしてみましたがやはりエラーが起きてしまいました。

Windows OSで 「Google Chrome」 を使用した際に発生する一部不具合について(途中までしか印刷されずに終わってしまう)

💓 1・Windows 10以外のものは、送り状の印刷ができない可能性も。 このツイートへのリプライにも「これは、私もドライバーから昨日聞きました」とあったので、かなり信ぴょう性の高い情報だと思います。 必ずしも問い合わせの際に必要になるものではありませんが、問い合わせの際に手元あると便利です。

20