渋谷 スカイ。 2021年 渋谷スカイ

【渋谷】日本最大級の展望空間「SHIBUYA SKY」予約方法・アクセス・料金も!

📲 万が一ロッカーに預けずに、なおかつポケットなどにも入れられない荷物があった場合は受付で申告して、肩に斜め掛けできるタイプの 専用の黒いメッシュバックのようなものを貸してもらえます! 私はこの日ポケットのないワンピースを着ていて、携帯や財布がしまえなかったので、この専用のメッシュバックを借りて展望台に上がりました><; この日は9月末頃といっても夏日和で、ノースリーブのワンピースを着ていて、肌寒い時はストールを羽織っていたのですが… 展望台は風が強く、ストールなどの飛ばされやすいものは持ちこめないので、最後の方は若干寒さで体が硬直していました。

17

【渋谷】日本最大級の展望空間「SHIBUYA SKY」予約方法・アクセス・料金も!

👆 最も高い位置からのパノラマビューと、その先の世界を想像できる「GEO COMPASS」 眼下に広がる夜景を独り占め! そして、日没後から点灯をする「CROSSING LIGHT」。 冬の日没後に訪れる場合は、しっかりとした防寒対策が必要になりそうだ。

18

渋谷スカイ

⚠ 屋上天望空間「スカイ ステージ」 開放感に溢れる「スカイ ステージ」では、まるで空と一体になれるような演出とアクティビティを展開。 入場ゲートを通ってすぐの「SENSING HALL」。 参和院(サンワイン) 地下2階にある、台湾総菜のお店「参和院(サンワイン)」。

8

【渋谷】日本最大級の展望空間「SHIBUYA SKY」予約方法・アクセス・料金も!

📞 ロッカールーム 屋外スペースへと先を急ぎたくなるが、その前に手荷物等の預け入れが必要となる。 地上230mからの眺めを有する渋谷の新名所 東横線旧渋谷駅跡を中心に、昨年7月より本格着工が進んでいる「渋谷駅街区開発計画」東棟。

2021年 渋谷スカイ

✇ とはいえ、「渋谷の観光スポットは?」と聞かれても、この2つ以外に思い浮かぶスポットも少なく、「渋谷の観光コンテンツの乏しさ」が課題となっていた。 現在着工中の「渋谷スクランブルスクエア」の14階、45階、46階、屋上に位置する「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」が、11月1日(金)ついにオープン。

渋谷スカイがオススメ!地上230m 開放感抜群の展望台!昼・夕・夜の絶景とラウンジ、予約・営業時間の情報

😚 まさに圧倒的な開放感。 並ばないと写真撮影ができなくなっているのですが、ここは常に人が並んでいる感じですね。 ありがたいことに、入場券は時間指定でコントロールされており、入場できれば渋谷スカイの魅力のすべてを体感できるのです。

16

渋谷スカイの滞在時間はどのぐらい?混雑・空いている時間帯はいつ?

🙂 実際に角の端っこに立って景色を見渡してみると、まるで空中に浮いているかのような感覚!「渋谷の街を上から一望できるなんて…!」と2人で感動してしまいました。

6

360度パノラマビュー。地上約230mの「渋谷スカイ」から大都会を一望

🤟 ビル施設のショップやレストランも楽しいですが「非日常な屋上空間」も最高にオススメです。 遠くに「富士山」も見えました!感激しました。

16

渋谷スクランブルスクエアの展望台「渋谷スカイ」地上約230m日本最大級の屋上天望空間、音楽バーも

😩 真ん中に立ってぐるっと見回すと、今自分のいる位置がどれだけ高い場所なのかを実感できます。 ショップでは、食べ物、ファッション、ライフスタイルグッズ、そしてカフェやレストランを予定しています。

2