コロナ公務員給与カット。 公務員の給料に対する戦後最大のコロナ不況の影響って?

コロナ禍でも賞与減額は0.05カ月分…“厚遇天国”公務員の地獄、派遣社員への差別

😄 つまり、 民間企業の給与を調べた結果の増減が、国家公務員の給与に反映されることになる 当たり前の話だが、公務員の給与は、増えることもあれば、減ることもある もちろん、これは 人事院の「勧告」なので、参考意見のようなもの 法的拘束力はないため、義務ではなく、その通りに従う必要はない とはいえ、事実上、ある程度の強制力をもつと解され、 国家公務員の給与に反映されている ちなみに、議員(国、地方)、首長(市長や知事)、教育長などは「特別職」なので該当しない あくまで、人事院勧告とは「一般職の職員の給与に関する法律」の適用者が対象となっている 地方公務員の給与は人事院勧告を受けても反映されない場合もある 人事院勧告は、あくまで、国家公務員の給与水準を民間企業従業員の給与水準と均衡させること(民間準拠)を基本におこなっている そのため、厳密には、地方公務員が従う必要はない 事実、地方公共団体が人事院勧告に従わないという事例は多くある 時世もあり、 特に給与が増額する場合は、人事院勧告に従っていない地方自治体も多く、 その場合、当然だが、国家公務員の給与は増額しているのに対し、地方公務員の給与は増額しないことになる 人事院勧告に従うかどうかは、地方自治体に委ねられているところもあり、国家公務員の給与決定方法と大きく違う とはいえ、これまでの経験則上、給与の増額に従わないとする自治体はあっても、給与の減額に従わないとする自治体はない 「公務員の給与は、上がるのは遅く、下がるの早い」 こう認識してもらって差し支えない 国家公務員の給与が下がったからといって、地方公務員も合わせて下げる必要はない という理屈はあるものの、実情は国の基準に合わせ「右へならえ」 世論もあり、結局、地方公務員の給与も下げざるを得ない 公務員の年収 なお、公務員の年収については、毎年、年収ランキングが開示されているが、 年収ランキングはあくまで目安なので、そのままの数字を信じないようにしてほしい 年収とはひとえにいっても、基本給はどこも同じレベル 年収が高い自治体は、地域手当や残業手当で高くなっている 2020年の民間企業と国家公務員の給与(ボーナス) 新型コロナの影響は確実に民間企業に影響を与えている 民間だけだと思っている現役の公務員は考え直す必要がある 2020年6月17日、経団連が1発表した大手企業の2020年夏ボーナスの妥結状況(第1回集計)は、前年比6. 事実、東日本大地震のときに復興増税をした。

5

コロナで国会議員の給料2割削減がダメな理由と真実【藤井聡】

☮ 海老名市によると、職員の給与のうち「地域手当」の支給率を一律で引き下げる。 昨年と比べ約1,000円、率にして約0. 国家全体で100兆円減る。

11

コロナ禍でも賞与減額は0.05カ月分…“厚遇天国”公務員の地獄、派遣社員への差別

🐝 11月• 国民を救うこと。 が、こういうのは典型的な 「おためごかし」。 ところが、京都大学大学院教授の 藤井聡さんは、 「待った!」をかけて異議を唱えています。

17

政府は公務員の給料カット、リストラをすべきでは?

📞 血も涙もある考えをひとつ自発的にお願いします」として、職員給与について総務局長に再考を指示したことを明らかにした。 しかし、『ボーナス0. 45月、金額にして約21,000円の減額 人事院は、2020年の国家公務員給与改定勧告で、ボーナス(期末・勤勉手当)を10年以来10年ぶりに引き下げる 具体には、民間企業のボーナス水準(平均換算で4. 「日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない」 と明言している。 政府の役割を見直し、仕事を整理して、全体の公務員人件費を抑えていく。

給与削減「自発的に考えて」 名古屋市長が職員に指示 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

👈 ネットでは「公務員に限らず正職員に嫉妬している」との批判も 同記事に対してTwitter上では、公務員やその関係者とみられる人々から次々のような批判の声が次々に上がった。 幹部に一杯いる。

10

コロナで国会議員の給料2割削減がダメな理由と真実【藤井聡】

👆 で、こちらの動画をみると「ごもっとも」。 それでなくても、地方自治体が運営する病院はコロナ問題で経営悪化しているので、コロナが終息する前に潰れる所が幾つか出て来るでしょう。

17